Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

DINOの名言(柳沢きみお)

DINO
スポンサーリンク

DINOについて

『DINO』は、柳沢きみおにより、小学館発行の『ビッグコミックスピリッツ』にて、1992年から1994年まで連載されました。

参考ウィキペディア

DINOの名言

人を動かすには、 ほめておだてて頼む。 しかしそれだけでは人は動かない。 ほめておだてて、さらに利益を与えてやる。 それでやっと、人とは動いてくれるものだと。

話者:樽屋英雄
掲載コミック:1巻155ページ

一を知らなくして十は分からない。

話者:樽屋吾郎
掲載コミック:2巻64ページ

あきさせるオマエに責任があって、別れを言うしかない俺の方がむしろ悲しくてつらいんだ。

話者:榊一平
掲載コミック:2巻122ページ

男は、 生きるか…死ぬかだ。 そういう生き方をめざすのが男なんだ…… 俺はそう思う。 何も命をはった掛けたの世界を言ってるんじゃねェんだ。 ひとつの目標に向かって生きるって事よ。 安全と安定めざして、一流大学、一流企業なんて、 男の生き方じゃねェ。 温室育ちの腰抜け野郎でしかねェ。 一回しかねェ人生なんだ。 思いっきり生きなくっちゃーよ。 安全めざして中途ハンパな生き方だけはしたくねェよなァ。

話者:片桐
掲載コミック:3巻143ページ

何事も基本が一番ですべてです。

話者:須貝大二郎
掲載コミック:5巻51ページ

まったくあきれちゃうよな。 本気で、みんな自由で平等だと思ってるヤツが多くてさ。 自由主義の”自由”を勘違いしてるんだよ。 自由主義の自由とは―― 競争の自由のことだ。 つまり、自由に相手を出しぬいていいって自由だ。 資本主義とは、強いヤツが勝ち弱いヤツはとことん負けていくシステムだ。 そもそもこの世に平等などないんだ。 なぜなら、最初からすでに差がついている。 金持ちの家に生まれたヤツ、貧乏な家に生まれたヤツ。 ハンサムや美女に生まれるヤツ、ブ男やブスのヤツ。 才能を持って生まれるヤツ、才能のカケラもないヤツ。 どこに平等があるってんだ? 自由や平等なんていつの世にもどこの世にもありえないんだ。 人は自由で平等だなんて偽善者のたわごとだ。 勝つか負けるか、 それだけだ。

話者:樽屋英雄
掲載コミック:7巻4ページ

空の上には宇宙があり、その先は―― 無限、 か。 下を見れば、 もうそこで行き止まりだ。

話者:菱井ディーノ(杉野ディーノ、杉野一郎)
掲載コミック:8巻53ページ

最後まで望みは捨てるな!!

話者:菱井ディーノ(杉野ディーノ、杉野一郎)
掲載コミック:10巻203ページ

確かに未来は神のみぞ知る……だ。 しかし我々は、未来を運任せで生きてはいない。計算して生きている!!

話者:柄沢伸夫
掲載コミック:11巻47ページ

DINOに興味を持たれた方はこちら

Amazon KindleAmazonブックス楽天Kobo楽天ブックスYahoo!ショッピングセブンネットショッピングネットオフ